会長挨拶
  • 2022-2023年度 酒田中央ロータリークラブ基本方針
    ロータリーの未来を創造し新たな一歩を踏み出そう
    酒田中央ロータリークラブ会長 服部 正規
     酒田中央ロータリークラブは、1987年に21名のチャーターメンバーが集結し発足されました。35周年の節目を終え40周年に向けて新たな一歩を踏み出します。
     RI会長のテーマは「イマジンロータリー」=『創造』をテーマに掲げロータリーファミリーの心地よさ配慮に力を注ぐ姿を想像していく事を目標に掲げています。
     当クラブでもここ数年で新たな仲間が増え、まだ収束が見えないコロナ禍ではありますが、様々な形で、会員の皆さんが楽しく居心地が良い実のある例会の実施に努めて参ります。
     
     昨今、世界の社会情勢が大きく変動している中で、酒田中央ロータリークラブができる貢献・奉仕を考え、未来を担う有望な学生への支援、世界平和へ繋がる支援を続けて参ります。
     その中の重点事業の一つとして青少年交換学生の受け入れがあります。会員皆さんの協力の元、日本人の持つ「和の心」を伝えて参りましょう。
     
     最後に、40周年に向け第一歩として、新たな仲間を増やし、伝統を守りながらも新たな可能性を模索し、積極的に外部との繋がりを多く取り入れ、新たなDEAI(出会い)が生まれる一年間として行きます。
    一緒に40周年に向け『ロータリーに夢を持って行動しましょう』(2800地区テーマより)
    一年間宜しくお願いします。
     

    今年度の目標
    ・青少年交換学生への支援・協力
    ・事業を通した外部と繋がり
    ・会員増強 1名以上の会員増強
    ・ロータリー財団 寄付 一人年間 $150 目標
    ・米山奨学学会 寄付 一人年間 15,000円 目標
     
     
     
facebook
  • 酒田中央ロータリークラブバナーの由来について
    クラブ発生当時に作ったバナーはそれなりの理由があったが、今後の展開を考え新しいアイデアでバナーを作ろうという事になり、1991年に今回のようになったものである。
     世界を代表する写真家土門拳の作品を展示している記念館の建物をモチーフにして、酒田を大いにPRしようという意図がある。
     
  • 〒998-0854 山形県酒田市末広町7-1 鉄工会館内 TEL.0234-26-3812 FAX.0234-26-3813